珈琲*ときどきアールグレー

earlgrey11.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 23日

トークショー&懇親会

7月19日(金)一葉での三谷龍二展の日の夕方、一葉さんの10周年という

ことでお祝いに「桃居店主・広瀬一郎さん」と「木工作家・三谷龍二さん」が

駆けつけられ、今回のトークショーが開催された。

こんな機会、広島ではもうないだろう・・・と思って参加申し込みをした。

テーマは「生活工芸ーこの10年のあゆみ」広瀬さんと三谷さんがテーマに

ついて語られることには「うんうん・・・」 バブル期、バブル崩壊を経て、若者

が暮らし、生活を自分なりに気持ちのよいものを揃え整えていようになり、

そこに作り手が作り出すものがしっくりなじんでいく。それが「生活工芸」。

最近の工芸作家さんはストレートにもの作りの世界に入ったわけではない、

三谷さんも、いろいろな職業につき、あちこちにぶつかりながら、木工の世

界がしっくりなじみ、木工作家となられたという。などなどのトークを繰り広

げられた。広瀬さんは多くの作家さんを見出し、世に送り出してこられた方。

この方が今、一押しの作家さんは「小嶋亜創さん」だと言われていた。

自給自足の生活と農業、陶芸、をされている方らしい。気にして見ていた

いと思った。ちゃんとメモってお話を聴けば良かったのですが、あいにく

この日はペンも持たず・・・。スマホのメモに打ち込んだだけで、内容が不確

かなのですいません!トークショーの後は懇親会。

ケータリングの美味しそうな料理が用意されていました。
b0283986_9371539.jpg
b0283986_9373258.jpg
車で行ったのでワインは飲めません!
b0283986_9374378.jpg
写真に写っている方々、無断で載せてごめんなさい!
b0283986_9381790.jpg
三谷さん、広瀬さんとみなさん、写真を写したり、歓談されたり・・・。お二人

ともとても気さくで、皆さんとお話しされていました。私も桃居の広瀬さんに赤

木明登さんの個展を見に、桃居に何度か行ったことなどお話ししました。

三谷さんは私のヘヤースタイルを見て、似合っていると言ってくださった

・・・!?ような気がする^_^;本当かい!

私は人見知りだし、一葉さんの上得意でもないので、こんな席に出る

のは・・・と思っていましたが、会場で隣に座ったお二人の方と親しく話をさ

せてもらったりしてとても楽しい、非日常的な時間を過ごしました。写真も

いっぱい写しましたがいろんな方が写っているのでこれぐらいで・・・。

一葉さん10周年おめでとうございます!

そしてこんな素敵な時間をありがとうございました!
[PR]

by sachi5-B | 2013-07-23 08:01 | お出かけ | Comments(0)


<< からくさ模様      悲惨な庭 >>