珈琲*ときどきアールグレー

earlgrey11.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 16日

極楽寺山・睡蓮

廿日市市の極楽寺山に行ってきました。ずい分昔に、途中から山道を登り極楽寺に行ったことがあります。

でも、うろ覚えで、こんなとこだっけぇ?ときょろきょろしながら、今日は車で行けるとこまでと、キャンプ場の駐

車場に停めて、蛇の池の睡蓮を見に行きました。まだ、5分咲き?これでもう、満開?まだまだもっと咲くんだ

と思います。
b0283986_1163712.jpg
写真を写している方がいっぱいいました。三脚を立てて、バズーカ望遠で、まるで魚釣りのおじさんたちが竿

をたらして待ってるかのごとくカメラをスタンバイ、周りの、お散歩や登山の方が「しぃ~!渾身の一枚写しよっ

てんじゃけ~し~ぃ!」と気を使われてたり、「鯉の餌やってもいいですか?」とカメラマンにお伺いをたてたり

り・・・。片や、ひたすら餌をまき鯉と睡蓮をねらう方々、霧吹きも持ってるぞ~何するんだろう?みんな、ベスト

ショットを狙ってるのね、気持ちはよ~~く分かるけどね、どっちもどっち・・・。マナーは守らなくちゃね。

私は池に近寄れるとこを探しながらぐるぐる、池の周りを歩きながら写しました。鯉を入れたいけど、思うよう

にはできません。バズーカ望遠も持ってないし・・・じっと睡蓮のそばを鯉が泳ぐのを待っても、思う構図には

なりません。
b0283986_177430.jpg


b0283986_17102067.jpg


睡蓮の帽子がお似合いよ!
b0283986_17364571.jpg


b0283986_17111973.jpg


白い睡蓮が好き!
b0283986_855234.jpg
今度は渾身の一枚!?をじっくり、写しに、お弁当を持って行きたい!!
[PR]

by sachi5-B | 2014-06-16 08:08 | お出かけ | Comments(2)
Commented by michi at 2014-06-16 14:09 x
鯉がうまく手前に入っていい写真になったね。これから蓮のシーズンだから何度もトライしてみるといいね。この前知り合った写真家 小原孝博氏いい写真撮るので覗いてみて。蓮も撮ってたよ。
Commented by sachi5-B at 2014-06-16 17:09
☆michiさん☆
睡蓮も蓮も水面をどう写すのかわからなくて
水面が暗かったり、明るかったりで、出たとこ勝負的(>_<)
小原さん、見てみます!


<< 極楽寺山・極楽寺にお参り      革のコースター >>