2014年 09月 01日

森のJazzLive&夏の終わりに

私の夏休みは昨日で終わった。私の好きな暑い夏はなかった!!これから、どんなに暑くても私の夏はもう

終わった。とにかく異常な夏だった。30日の新聞に作家の楊逸(ヤンイー)さんの「夏は暑いまますごす」と

いう記事が掲載されていた。「夏天就得熱着過」夏はあついままですごすべきだと中国の漢方医は主張する

と始めに書いてある。そして「環境を人間の都合に合わせるように改造することは、時には必要なのかもしれ

ないが、体を自然の状態に戻すのは、人間にとってもっと大事ではないだろうかと結んである。中国新聞を購

読されてる方はぜひ読んでみてくださいね。

この夏の大災害に心を痛めたが、私がボランティア活動に参加してできることがあるのだろうか?多分、でき

る活動はしれている、足手まといでしかないかもしれない・・・私にでもできるささやかな支援をする。





昨日は私の夏の終わりを告げるにふさわしく、かつ、うれしい「里山アート村・森のJazzLive」に行った。
b0283986_2210415.jpg


2年ぶり?3年ぶり?実は30日に行くはずだった香川に諸事情で行けなくなり、せめても・・・と阿戸の森へ!!

開演は12時30分だが、狭いところに車が押し寄せるので早めに行った。そして辺りを散策して秋を見つけた。
b0283986_5511391.jpg


森のJazzLiveのお楽しみの半分は食べ物!?(^_^;)なんと石窯を作っていて、廿日市のピザ店ポリポ

(POLIPO)のピザ・マルゲリータを買って食べました。早く行ったおかげでこんな長蛇の列になる前にゲッ

ト!すぐに食べちゃいました。森の名水で淹れたコーヒー、自家製のジンジャーエールもありました。
b0283986_6134433.jpg


「山のパン屋」さんは今年は来ないのか~と思っていたら、遅れて来てパンのケースに値札をつけているのを

発見!さっそく、買いました。上の方にある、ログハウスでそばを打ち、下で茹でて売っていました。一杯400

円でした。もちろんピザを食べたすぐ後につるつるといただきました(#^.^#)高橋名人の流れをくむ豊平流

と書いてありました。そういえば、そばを打っている方が高橋名人にちょっと似ているような~

鉄板でくるくるとクレープ状に焼いているおじさんに「ガレット?」と聞くとクレープだと言われました。そばがあ

るのでてっきりガレットを焼いていると思ってしまいました。「ガレットってなんじゃろ?」とおじさんとおばさんが

ひそひそ話していました。
b0283986_6134121.jpg


ピザとコーヒーとそばを食べ、森を散策し、ゆったり過ごすうちに開演まじかになりました。自分で椅子を持ち

込んで好きなところに座って、まるで森のリゾートって感じの方が大勢おられました。森の木漏れ日の下で楽

しむJazzLiveは最高です!!
b0283986_8192559.jpg
b0283986_8301550.jpg

長い夏休み明けの今日のブログはここまで~JazzLaiveのお話は又明日に続く~

例のごとく、ヘタな写真を何枚も何枚も写し過ぎて、選ぶのが大変なんです(>_<)明日をお楽しみに~♪♪♪
[PR]

by sachi5-B | 2014-09-01 08:40 | 日々のこと | Comments(2)
Commented by ブータン at 2014-09-01 12:23 x
わたし、ジャズはわかんないんだけど、自然の中でステキですね~
美味しいお店もいっぱいだし♪
おされなイベントですね~

夏休み、満喫できましたか?
あれよあれよと言う間に9月、秋ですね。
バンバン写真撮ってみせてくださいね~
宮島のDM送らせてもらいま~す。
Commented by sachi5-B at 2014-09-01 15:26
☆ブータンさん☆
展示の準備のお手伝いできますよ~
声かけてね~

写真は下手なものばかりバンバン写し過ぎて
選ぶに選べない(>_<)という、いつものパターンに
落ちいってます^_^;


<< 森のJazzLive 2014      ドゥ・レウリ >>