2014年 11月 06日

江田島・海友舎

海友舎のことは何で知ったかというと、2年前に雑貨屋のミネットさんやいろんな業種の方たちがお店を出し

たりしたのをミネットさんのブログで見たからです。今年もあったのですが、公共交通を利用してくださいとあっ

たのでそれはフェリーに乗って、バスに乗って~となると・・・今年もあきらめていました。そこで、先日は何もイ

ベントをしてないので誰も行ってなくて、車でも行けると思って行きました。まぁ~~わかりにくいところでした。

海友舎に行く前に徳永豆腐店に行きました。おいしい豆腐で有名なんだそうですが、私は江田島のいちじくを

買いました。
b0283986_20153451.jpg


海友舎に行く道に見つけました!おなじみマンホール
b0283986_20173372.jpg


百年前の西洋建築・旧海軍兵学校下士卒集会所跡
b0283986_12172444.jpg




ここは見学は土日のようで、門は半開き、玄関は閉まっていました。門から入って裏の方に行ってみると建築

説明をしてくださる方が偶然いらして、本来はお休みなのに、親切に案内してくださいました。
b0283986_12222716.jpg


この建物は戦後?いろいろな方が所有していて最後の所有者が維持管理が大変なので解体の危機にあった

ところをぐるぐる海友舎プロジェクトを発足されたそうです。「手入れする」「使う」「学ぶ」「発信する」で会員も

募集されていました。
b0283986_12224419.jpg


写真を見て気が付いたんだけど、青い渦巻模様は門の所の外灯のこのぐるぐるからイメージしたのかな~
b0283986_1331241.jpg


ここはギャラリーとして使用する部屋・ミネットさんたちもここでお店を開いたんでしょうね。
b0283986_1228488.jpg


b0283986_12512760.jpg


2回のバルコニーに出るドアーの所
b0283986_12281545.jpg


当時に玄関のドア―のガラスに描かれた絵が残っています。桜の花のようです。
b0283986_1228333.jpg


建物の土台は石、レンガで出来ていて、換気口もこんなに素敵なもので作ってありました。
b0283986_12284797.jpg




建物のいたる所に桜のモチーフが使われています。海軍だから?兵学校だったから?江田島のマンホールにも桜のモチーフだったし・・・
b0283986_12292134.jpg


バルコニーを下から見る。この建物は西洋建築を再現したいという想いで、昔昔に作られたので、いたるとこ

ろに、そのこだわりが、いっぱいみられるとのことでした。
b0283986_12294744.jpg
解体されず、こんな形で残されていることは素晴らしいと思います。私も機会があったら、

このぐるぐるプロジェクトに参加してみたいと思います。

江田島の徳永豆腐店~海友舎を見て、江田島最大の有名地、江田島術科学校には寄らず(術科学校には

春の桜の頃に行ってみたい)~今度は呉市内に引き返し「入船山記念館」に行きました。明日につづく~(*^^)v
[PR]

by sachi5-B | 2014-11-06 07:46 | お出かけ | Comments(0)


<< 呉市入船山記念館      ありがとう! >>