2016年 08月 10日

暦のうえでは立秋も過ぎたけど、とろけてしまいそうな暑さはまだまだこれからも続きそうですね~。

暑中見舞いも残暑見舞いも出さずじまいの夏まっさかり。庭で蝉がミンミンと鳴きます。その声で暑さ倍増だ

けど短い命だと思うと鳴き声もせつなく聞こえる。

庭のあちこちに蝉の抜け殻があります。私もするりと脱皮できたらいいのになぁ~。
b0283986_23271860.jpg


どこへ飛んで行ったのかな~抜け殻でなに蝉かわかるのかしら?
b0283986_23273056.jpg


葉っぱのうえで脱皮してるのもいれば、葉っぱの下にしがみついて・・・。
b0283986_2327465.jpg

ミンミンゼミ、アブラゼミ、ツクツクボウシぐらいの鳴き声は私でもわかる。子どもの頃は私でも、虫網持って、

蝉取りをしてたけど、今頃の子どもって虫網持って、蝉取りなんてしてないね。
[PR]

by sachi5-B | 2016-08-10 08:19 | 日々のこと | Comments(4)
Commented by ちこ at 2016-08-10 15:35 x
短い命なので 蝉を見るとせつなくなります。息子が取ってきても 逃がしてやってといつも言っていました。
今年はないているせみの声をよく聞きますが 最近少なくなったと思います。
Commented by sachi5-B at 2016-08-10 20:22
☆ちこさん☆
脱け殻を見ると、頑張って無事、地上に
出てきたんだね~って思います。
今、色んな鳴き声が聞こえます♪
蝉しぐれも後少しですね。
Commented by おさと at 2016-08-11 12:45 x
久々の ブログに お元気と 安心。 セミの 鳴き声に 耳傾けることなく の 毎日。 こんな 自然に ほっと しました。
Commented by sachi5-B at 2016-08-11 21:51
☆おさとさん☆
蝉の声が染み渡ります。
うるさいより、切なさを覚えます。


<< ど根性ユリ!?      CAFE DE hanae >>