珈琲*ときどきアールグレー

earlgrey11.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:音楽♪( 6 )


2015年 11月 07日

おかしの家

友人のnonさんの息子さんの崇さんが音楽を担当している、テレビ「おかしの家」がTBS系列で放送されてい

ます。動画配信もあるのですが、録画して見ています。石井監督が撮ってるとなると、音楽は崇さんでしょ!

ネットでもこの番組、ちょっと話題になっています。石井監督と崇さんだもの、良いに、決まってる!

崇さん作曲の音楽、いつもながら、耳に心地よく大好きです。また、日本アカデミー賞の優秀音楽賞とってほ

しいなぁ~
b0283986_16544683.jpg


b0283986_16581287.jpg

オダギリジョーって、津山の、同じ町内に昔住んでたんだって~

今年はnonさんの妹さんご夫妻開催の「そば楽」は欠席・・・ちょっと、残念・・・。
[PR]

by sachi5-B | 2015-11-07 09:21 | 音楽♪
2015年 07月 30日

B’z RED

カープつながりの事を昨日より連投、失礼します(^_^;)

黒田投手の登場テーマ曲はB’zの「RED」 稲葉浩志作詞 この歌詞がいい!!稲葉さんって津山出身です。


RED


時計の針は正確に この体を刻みつづけ 思い残すことはないか 今一度自ら聞いてみる

ここで全てを出し切ると あらためて誓おう 沈黙を破るのは言葉じゃない

楽はしない 偉ぶらない 誰のせいにもしない 涙も忘れI’m going my way

礼を尽くして 栄華を捨て 泥まみれにもなろう 千切れないこの絆の色 RED



何も特別じゃない 当たり前のことやるだけ 君の声は胸にしまってある 雷鳴のように響くのは愛



労を惜しまない 遠慮もしない 同情されたらおしまい 笑えば笑えI’m going my way

凛としてfight 永遠にtry どんな闇にも差すlight 体中に暴れる血の色 RED

b0283986_11221556.jpg
稲葉さんは黒田のファンなのかな?こんなに黒田のことを詩にできるなんて・・・。黒田の人となりはきっと

この歌詞の通りだと思う♥♥♥
[PR]

by sachi5-B | 2015-07-30 08:22 | 音楽♪
2015年 07月 13日

津山交響楽団定期演奏会

昨日は湯郷ベルとINAC神戸の試合観戦はあきらめて、津山交響楽団定期演奏会に行きました。半鐘屋で

小麦粉を買った時に袋にちらしが入っていて、12日に演奏会があるって知りました。演奏曲もなにも知らず、

正直、全然期待せずに行きました。でも、びっくりしました・・・。きっと、観客も少ないと思っていましたが、あ

れぇ?結構な人出!パンフレットを見てわかりました・・・。ソリストの谷口博章さんは津山の方で津高出身!

娘と同級生なんよ~と話しておられる方もいました。ホールはあまり大きくはないけど音響も立派です。曲はク

ラシックに詳しくない私でも知ってて、聴いたことのあるグリーク・ピアノ協奏曲でした。ピアニストの10本の指

が滑らかに動くとき、体ごとハンマーのように力強く打つときが手に取るように見えて感激しました。会場の拍

手も鳴り止まず、アンコールに応えて弾いた「ショパン・ノクターン13番」私はこの曲で大感激して涙ぐみまし

た。休憩後は、津山交響楽団メンバーによるブラームスの交響曲第2番でした。曲は勿論良かったのですが、

指揮者の萩原勇一さんの指揮ぶりがすごかった!第4楽章のクライマックスの頃は指揮者の方は何かが乗

り移ったかのごとく、流れる汗と共に渾身の指揮。私も一緒に思わず体が動いてしまい大興奮。本当に素晴ら

しい指揮でした。最後に指揮者の萩原さんが作曲した城下町津山、吉井川、桜などをイメージした

「津山巡」(つやまじゅん)を演奏されました。なんだかNHK・新日本紀行のテーマ曲を彷彿とさせる、情緒あ

ふれる曲でした。吉井川の豊かな流れを素敵に表現されていると思いました。すっかり、津山交響楽団のファ

ンになりました。演奏会が終わってホールから出るとピアニストの谷口博章さんがいらしたので、恥ずかしかっ

たけど「素晴らしかった!」とお声を掛けました。帰りに、花をどうぞと言われ、頂いて帰りました家に帰って、

一気に、素晴らしかったことを話し、興奮はさめやらず・・・。

湯郷ベルの試合は録画していたので、一人、夕ご飯の時に観ました!(日曜日はヒロさん恒例行事!?で

夕方からお出かけです)
b0283986_1842511.jpg

[PR]

by sachi5-B | 2015-07-13 07:29 | 音楽♪
2014年 09月 02日

森のJazzLive 2014

阿戸の狭い狭い山道を登っていくと里山アート村に着く。山の斜面の木を伐り整備してベンチを作りLIVE会

場にしてある。森の中の木漏れ日の下、開放感いっぱいで聴くJazzは最高です。♪♪ほとんどの夏の計画がダ

メになり、どこにも行けなかったけど、これで一気に挽回できました。

出演は3組のバンドでした。 

森川泰介Quartet  
b0283986_18343633.jpg


b0283986_18343541.jpg


b0283986_18351213.jpg


b0283986_18352492.jpg


b0283986_18353372.jpg


b0283986_18355843.jpg


今度はベースギターに替えての演奏
b0283986_20301553.jpg


Solty's2Trumpetsband
b0283986_7562424.jpg


b0283986_7571223.jpg


b0283986_7574698.jpg


b0283986_863019.jpg


フリューゲルホルン?だったかな~
b0283986_87037.jpg


3Drums!
b0283986_20315735.jpg


b0283986_20322517.jpg


森JAZZのプロデュースをされている藤井政美さん、例年司会、進行もされていたと思う・・・
b0283986_20342621.jpg


b0283986_2035187.jpg


b0283986_2035095.jpg


来年出演される?ボーカルの方・・・お名前は忘れました^_^;すいません!
b0283986_20311752.jpg


b0283986_8125426.jpg


アンコールは全員で!
b0283986_8121099.jpg


b0283986_814623.jpg
無断で写真掲載してよかったのかなぁ~みなさん、勝手に写し、勝手に載せてごめんなさい~
[PR]

by sachi5-B | 2014-09-02 08:21 | 音楽♪
2014年 07月 10日

ユーミン・POP CLASSICOコンサート

今朝も早起きしてサッカーを見ました。ブラジルで開催されているんだからどこか南米のチームが決勝に進ま

ないことにはおさまらないから、アルゼンチンが決勝に進めてよかったのかも。さぁ決勝戦が楽しみです・・・

サッカーばかり見ているうちにカープがじりじりと・・・。




昨夜は雨の心配をしながら、夕方早くに出かけてユーミンのライブに行きました。会場は元の厚生年金会館。

厚生年金会館が広島市文化交流館になり、そこにあるホールの名前がネーミングライツで広島文化学園

HBGホールへと名称変更。もう!!わからん!みんな「HBGホールってどこよ~」って感じ、厚生年金会館で

覚えてるのよ。ついでに言えば、郵便貯金会館がメルパルクホールになりメルパルクホールから上野学園

ホールになった。みんな「郵貯会館」で覚えてるの!ややこしい!昨夜もたぶんあそこじゃろうと友人と一

緒に行きました。
b0283986_684040.jpg


b0283986_6142162.jpg
昔はユーミンのCDが出るたび買っていましたが、最近は買ってまで聴くわけではなかったけど、ずっと、ユー

ミンが好きでした。ユーミンの感性が好きで、ユーミンは本物だ!が私の最近の口ぐせ。

ユーミンのコンサート、思っていた以上に、よくってすごく感激しました。エリッククラプトンのコンサートで「OLD

LOVE」を聞いて涙した時、いらいの涙で聴いた「ひこうき雲」でした。ひこうき雲を歌う前にユーミンが声を

ちょっとつまらせながら「40年前、初めて出したレコード、すごくうれしくて一生、その時の嬉しさは忘れない、

そして今、それから40年たって、まだ、こうしてコンサートツアーで歌っていられることが夢のようだ・・・」って

言った言葉に自分の頑張ってきた40年が重なりぐっぐっとこみあげてきて涙で聞きました。ユーミンも還暦、

舞台の上で歌い、踊り、輝いているユーミン、決して、無理して若作りしているわけではなくて、篠原ともえの

デザインした衣装が良く似合っていた。スタイルもすごく良かった、私も、もういいかぁ・・・なんて言っていない

でフィットネスで鍛えて、たるんだお腹を引き締めたい。ユーミンがこれから先も毎日を丁寧に生きてずっとコ

ンサートツアーができるようにありたいと言っていた。ユーミンと私とでは比べることでもなく、比べる次元で

もないけど、生きていく姿勢、気持ちは同じになれる。私もまだまだ頑張らなくちゃ、きっと頑張れる!っと勇気

をもらったコンサートでした。歌はもちろんぜんぶ良かった、やっぱり、歌はライブで聴くのがいいね。

森本千絵のデザインのCDジャケットと森本千絵デザインなので会場で買ってきたシール。
b0283986_8153157.jpg


Laughterを繰り返し聴いてしまいます。
[PR]

by sachi5-B | 2014-07-10 08:35 | 音楽♪
2012年 10月 24日

清水翔汰「366日」

女学院大学の大学祭に大好きな清水翔汰くんが来た!

学園祭・・・って思ったが、とにかく聴きたいのなら行くしかない。

会場も狭く、まるでクラブ・クワトロのような盛り上がり。

もちろん、1曲目からスタンディング、この体力があってよかった。

LIVEの歌声の方がCDで聴くよりはるかによかった。

b0283986_10224625.jpg


『366日』 これを清水翔汰くんに歌われると、「今の私」は、いい年をして

さびのところで泣けるのだ。こんな気持ち(恋!?)何歳でも経験できる。
[PR]

by sachi5-B | 2012-10-24 10:32 | 音楽♪