<   2013年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2013年 11月 30日

トリトンカフェ

ここでついに、晴れ女を返上です!大雨が突然降ってきました!

ベタなトリトンカフェですが神戸に来ると寄ってみたくなります。
b0283986_1314148.jpg
海岸通りのカフェと違って、今広島で流行ってるようなカフェ・・・

そう、ちょっとブームが去ってる?いえいえ、まだまだ根強いファンがいま

す。ワンプレートランチを食べました。
b0283986_12482060.jpg
ここは雑貨も置いてあってこれが人気!見つけました!これ欲しい!
b0283986_1249093.jpg
カメラリュックです。普通のリュックですがトートバック風にも、ショルダーにも

中に取り外しができるカメラ用のインナーバックが入っています。
(ちょっと重いのが・・・これにカメラ入れたらもっと重くなるし・・・)

器も美味しそうなお菓子もいろいろ。ここで広島の木工作家斉藤さんの作

品を発見。
b0283986_12494473.jpg
b0283986_1250453.jpg
b0283986_12502294.jpg
b0283986_12511747.jpg
b0283986_13132559.jpg
そして、今度は目の前のトリトンカフェの系列店「LE GRENIER」ル・グル

ニエに行ってみました。ちょうど帽子展をしていてぜひ見てくださいと言わ

れ(外は大雨でずぶぬれになりそうなのでゆっくりした)見せてもらった。

私には無理な帽子でしたが目の保養に! 

Sugri
b0283986_13121722.jpg
帰る時間が迫って来たので、バスターミナルまで歩いて行きました。ここでも

タクシーで行こうと思ったらお店の人に笑われ、歩いていくように言われた。

ずぶぬれになるじゃん!都会の人は歩く!歩く!案の定パンツの裾がずぶ

ぬれ。ちょっとでも乾かそうとバスターミナルの前のスタバでコーヒーを飲ん

でいるうちになんと!雨が上がりました。帰りは夕焼けの神戸を後に広島に

帰りました!今はもう、いつもの日常で、ぐうたら生活に戻っています。

十分に歩いたのでしばらく、フィットネスで歩きたくない!!

田舎者の私には、あ~ぁ!刺激的な神戸・大阪一泊二日の旅でした!
[PR]

by sachi5-B | 2013-11-30 09:14 | お出かけ | Comments(6)
2013年 11月 29日

神戸・お店探検

「海岸ビルヂング」以外も沢山、古い建物をそのまま利用したお店がいっぱ

いあります。アトリエのかたに教えてもらったカフェ、アンティークショップを

探し歩いてみました。写真は看板だけですが・・・。晴れ女ぶりを発揮して、

なんとか雨に遭わずお店巡りができました。

töölö トーロ
Johanna Gullichsen のバッグを持っている人を最近見かけます。ここで
買ってるのか・・・n100もありました。
b0283986_12541767.jpg
b0283986_12551314.jpg
カフェ アンセム
ビルの3階とか4階にあるお店が多いのでこんな看板が至る所にあります。
b0283986_18161438.jpg
アンティーク&カフェ ali アリ 紙物が欲しくなります!
b0283986_18164396.jpg
古い建物で階段を3階まで歩きます。
b0283986_1817614.jpg
紙もののお店、見ようによってはドイツかパリのお店に見える。活版印刷の風合いが大好き。要りもしないカードを活版印刷でオーダーしたくなりました。ここも古い建物。
b0283986_18175917.jpg
Plage・プラージュ
b0283986_1244398.jpg
どこを見ても素敵でした。さすが神戸!センスが良くてどこか外国に来てい

る?って思えた。明日はベタなところですが「トリトンカフェ」をご紹介します。
[PR]

by sachi5-B | 2013-11-29 08:22 | お出かけ | Comments(2)
2013年 11月 28日

神戸・二日目

朝、ゆっくり起きて、ホテルのすぐ裏、生田神社にお参りに行った。この日

は天気予報では全国的に雨、朝からどんよりとした天気。晴れ女を自負

する私でもだめかと思ったが幸い、傘もいらないくらいでなんだか暖かい。
b0283986_16385039.jpg
b0283986_16402457.jpg
b0283986_16413520.jpg
b0283986_16405995.jpg
昔、足げく通っていたのは三宮、元町界隈ですが今、神戸で私の興味を引

く場所は海岸通りあたり。南京町を通り過ぎ文字どうり海岸方面へ進んでい

く。このあたりには古い建物が多くあり、神戸市指定の歴史的建築物になっ

ているものも少なくない。これらの建物の中をうまく利用して面白いお店が

いっぱい入っている。一番のお目当てはこのビル「海岸ビルヂング」行って

みたかった「草灯社」は残念ながら日、月はお休み!裏口から入ってぐるり

と表までじっくり建物見学。海岸通りのお店はみんなお昼からとか、午後2

時からとかで見れなかった所が多かった。

道路の一番端から写しても建物すべてが入りきらない
b0283986_17433414.jpg
b0283986_1824275.jpg
b0283986_18384.jpg
b0283986_1841576.jpg
建物裏口
b0283986_18531.jpg
天井にはステンドグラス
b0283986_1852652.jpg
b0283986_1873482.jpg
b0283986_10434389.jpg
b0283986_1044576.jpg
b0283986_10442886.jpg
b0283986_10445661.jpg
b0283986_7582179.jpg
b0283986_10452660.jpg
レトロなビルがいっぱいできょろきょろビルを見上げたり中に入って探索し

たり面白かった。さすが神戸、大阪とも京都とも違っていて「異国情緒」って

言葉がぴったり。ハイカラなんだ!(古い言い方ですがぴったりです!)
[PR]

by sachi5-B | 2013-11-28 07:55 | お出かけ | Comments(4)
2013年 11月 27日

神戸・大阪

23日(土)のそば楽に続き、その翌日はまたまた、朝早くに起きて高速バス

で神戸に行った。昨年も同じ時期、バスで「真珠の耳飾りの少女」の絵を見

に神戸に行った。高速バスの便利さ安さにはまってしまい、今回は浮いた

交通費で一泊できた。この一泊も日曜宿泊の割引で通常より半額以下・・

どころか1/3!?泊まるしかない!

今回の目的は神戸の街歩き?それもあるけどメインは「靴」の展示会。

でも、知り合いのみなさんにきっと、呆れられるから内緒にしておきたい!

けど、楽しかったのでちょとだけお知らせ!

「新作お披露目会」の会場 アトリエ
b0283986_15381878.jpg
b0283986_1539642.jpg
b0283986_15392835.jpg
一日目は神戸で展示を見て、haus diningroomでランチした
b0283986_15374467.jpg
神戸でカメラを出して写真を写すのは恥ずかしくてできなかったし、写真禁

止のお店ばかり。外観だけカメラでささっと写したり、スマホで写したり。

昼からは大阪へ!この、大阪の変わりよう!浦島太郎のようでした!

四ツ橋線に乗って阿波座へ。都会の人はよく歩く!私は東京でも大阪

でもこの乗り換えでへとへとになる。乗り換えっていっても、一駅分歩いてる

んじゃないかなぁと思うほど延々と歩かなくてはいけない・・・。広島のような

田舎でいい!車で移動がいい!と心から思った。

シェ・ドゥーブルにやっとたどり着いて、展示最終日に間に合った。靴職人の

桜井さんと話しながら靴を見せてもらった。自分で作れるだけしか受注数を

増やす気がないのでこういった展示受注会をされているらしい。
b0283986_15443858.jpg

b0283986_15445444.jpg
b0283986_1545889.jpg
b0283986_15452238.jpg
b0283986_1545368.jpg
又、梅田まで帰り、もう一軒、気になるお店をぐるぐる迷いながらやっと見つ

けて行った。スマホでナビしてもらっても、あの、大阪はわからん!その日

はへとへとになりながら、神戸に帰り、一泊した。
[PR]

by sachi5-B | 2013-11-27 09:07 | お出かけ | Comments(4)
2013年 11月 26日

そば楽

「そば楽」は友人nonさんの妹、Kさんご夫妻の大学時代のワンゲル仲間ど

うしで以前から楽しまれている毎年の行事。私のお気に入りの土蔵の前

の畑に種を蒔き、育て、そばを収穫し、そばを打って楽しむ会のこと。

ある日、nonさんからメッセージが届いた。「そば楽に参加するにはなにか

貢献しないと参加資格ないんだけど参加する?」「貢献って言っても、今さら

なにができる?来年種蒔きでも手伝ってから参加させてもらう!」と遠慮す

るメールを返信した。するとnonさんから「ぴったりの役がある!コーヒーを

淹れて!」とあった。それならばと後は浮き浮きしながら、コーヒー道具一式

準備をして、元来、そば好きの私が初参加した次第。

私たちが到着した時にはすでに火を熾し、ごはん、鴨汁、湯沸しの支度が

進んでいた。石臼と電動石臼でそばを曳いていた。この電動石臼にはびっく

り!!どなたか理工系の方が作られたのか・・・。私もコーヒーを淹れるだけ

ではすみません、そばをふるいにかけるお手伝いをしました。これがなかな

か大変!効率的にはよくないな~と思っていたがやってるうちに「そうか、こ

の手間暇かけることをみんな楽しんでるんだ!」と合点がいく。便利な道具

を買うことより人の手で作りだし、みんなの手、力、特技をそれぞれの場面

で発揮していく・・・この面白さなんだな。
b0283986_13221679.jpg
そばをふるいにかけてだんだん白くてきめ細やかなそば粉になるのに夢中

になっていましたがそば打ち名人のそば打ちが始まると飛んで行ってみま

した。さっき、きれいなそば粉にしたものが目の前でそばになっていく・・・。

さすが名人!仕事がきれい!流れるような手さばき!
b0283986_19532181.jpg
きれいなそば!!薬味の辛み大根がそばの味をひき立てる。
b0283986_13255561.jpg
そば楽当日までのKさんの汗水、苦労の大変さをありがたく思う。きっと

Kさんは仲間が喜んでいる姿を見たくて、真夏の暑さにも耐えてそばを作っ

てきたのだろう、「そば楽」そんな楽しみ方ができるKさんご夫妻はすごい!

ずらり揃ったそば
b0283986_13294720.jpg
b0283986_13302419.jpg
総勢22名?
b0283986_13403011.jpg
nonさんの手作り、こんにゃく  
b0283986_1324773.jpg
ごはん、海の幸、コーヒー、鴨汁、今年初挑戦の韃靼そば
b0283986_13272132.jpg
ちこさんたちはみんなに大好評の燻製作りで参加
b0283986_13325730.jpg
里の秋
b0283986_13331855.jpg
当日、コーヒーを淹れるだけではなく、来年はなにかそば栽培の過程でお

手伝いをしないと申し訳なくて参加できないなと思った。

Kさん!とっても楽しかった!参加させてもらってありがとう!
[PR]

by sachi5-B | 2013-11-26 13:47 | お出かけ | Comments(12)
2013年 11月 22日

四国遍路の旅

お遍路さんになって、回ってきたわけではありません(^_^;)

いつも行ってるフィットネスジムは医療系のジムで、年齢層も高く、また膝、

腰を痛めた方々がリハビリの一環として運動をされています。もちろん、元

気で若い方もたくさんいらっしゃいます。

単調なウォーキングマシーン「ラボード」で歩く励み、としていろいろ企画され

ているんです。今回、私が挑戦したのが「四国遍路の旅」です。歩いた距離

の数だけマス目を埋めて行き、四国八十八箇所霊場巡りができるというも

の。毎日、行かなかったり、ちょっとしか歩かなかったりで結構、時間が掛

かりました。お寺に到着するとご本尊のシールを貼ってもらってニンマリ!

やっと一周したと思ったらなんと、お礼参りのための高野山へ参らなけれ

ばなりません!

やれやれ、もう、なにも挑戦しない!っと思っていたら今度は「北海道一周

をしましょう!」と上手に誘われ、私のウォーキングの旅は続くのです!

確かに目標があった方がやる気は出ます、特に私には必要かも(>_<)
b0283986_1641465.jpg
b0283986_1644362.jpg
b0283986_1645970.jpg

[PR]

by sachi5-B | 2013-11-22 07:34 | 健康 | Comments(6)
2013年 11月 21日

「冬が来た」 高村光太郎

先日、宮沢賢治や高村光太郎の詩が好きで小学校の時から覚えていると

Aちゃんと話した。この時期、この詩を思い出す。寒がりなので冬はあんま

り好きではないが高村光太郎のこの詩は好き。  

   きっぱりと冬が来た
   八つ手の白い花も消え
   公孫樹の木も箒になった


   きりきりともみ込むような冬が来た
   人にいやがられる冬
   草木に背かれ、虫類に逃げられる冬が来た


   冬よ
   僕に来い、僕に来い
   僕は冬の力、冬は僕の餌食だ


   しみ透れ、つきぬけ
   火事を出せ、雪で埋めろ
   刃物のような冬が来た

最初と最後を覚えている人も多い。私も暗唱できていたが「きっぱりと冬が

来た」と「刃物のような冬が来た」しか出てこないときもある。

昨日、スマホで写したカフェドハナエのアートな薪ストーブ
b0283986_18305586.jpg
家のオリーブの幼木を植えてもらおうと、カフェドハナエに行ったら、ストーブ

に火が入っていた。炎が見えるだけで暖かく落ち着く、この日もストーブの

暖かさとMさんとのおしゃべりでまったりしました。・・・し過ぎました!

毎度すいません、カフェドハナエさん!
[PR]

by sachi5-B | 2013-11-21 08:01 | 思うこと | Comments(4)
2013年 11月 20日

手帳

昔、システム手帳が大流行したとき、私もアニエスbの革の表紙の手帳を使

っていた。正直、重たいし、判が小さく書きにくかった。すぐに、MUJIの大き

な手帳に変えた。今、仕事もしてないし、書くことも以前ほどないのでこんな

のを使っている。
b0283986_19292996.jpg
MUJIのB6のマンスリーとノートをくっつけて一冊にしている(とっても安くあ

がる!)カヴァーは「〇〇日手帳」のミナペルホネンをコピー。そうです、本

物はパッチワークの布製。〇〇日手帳もいいけど、私にはこれで十分。

スケジュール帳がいっぱいになってるのが自慢・・・ってタイプじゃないので。

スケジュールはいつも真っ白!なんの予定もありません(予定はないけど、

すること、したいことはいっぱいあります・・・)その日暮らしの行き当たりば

ったり。ノートの所にはいっぱい記入します。読みたい本の題名、いい香り

のバラを見つけたら、名前をメモ、カフェ情報をメモ、図書館で雑誌を見て

は気になる情報をメモ、レシピをメモ、欲しいものの絵、etc.でいっぱいで

す。来年もこのパターンで作ろうと思ってるけど、MUJIで紙物、ノート等を

買うとスタンプを自由に押させてくれるので、先日このスタンプで遊んでみ

ました。
b0283986_19311950.jpg
b0283986_1931447.jpg
これはこれで好きなんだけど、きっと、なんちゃってミナペルホネンになる!

でも、本当は津山の「青桐革工房」で革のカヴァーをオーダーしたい、ペン

の色に合わせてブルーかネービーあたりがいいかな・・・ブラウンもありか

なぁ?と妄想する。
[PR]

by sachi5-B | 2013-11-20 08:24 | 好き | Comments(4)
2013年 11月 19日

豆と根菜・いし井

先週土曜日の夜はAちゃんが私の誕生日祝いにと「豆と根菜・いし井」へ連

れて行ってくれました。
b0283986_152463.jpg
昨年は「にかいのおねぎや・笹木」でした。ここと同じ笹組です。画像が少しぼけちゃった!
b0283986_1513345.jpg
b0283986_15135122.jpg
その日の気温、湿度に合わせて味の濃さを決めているとのこと。お店の表に温、湿計がありました。
b0283986_15141220.jpg
まずはあぶりさんまの一口にぎり
b0283986_15144557.jpg
白和え、マスカルポーネチーズの味がほんのり・・・今度作ってみよう。さつま芋、干しいちじく、枝豆。
b0283986_151509.jpg
おさしみ、しょうゆを刷毛で塗っていただきます。わさびはこだわりの吉和産
b0283986_15151823.jpg
b0283986_15155492.jpg
b0283986_15163822.jpg
b0283986_15171592.jpg
しめじの香りがとってもよくて美味しかった炊き込みご飯。
b0283986_15175519.jpg
デザート
b0283986_15182179.jpg
話題はAちゃんの息子、S君の事から、文学(^_^;)の事まで。高村光太

郎、宮沢賢治の魅力を再発見で話が一致。宮沢賢治の詩「雨にも負けず」

を訳した東京工業大学教授・ロジャー・パルバースさんの事を絶賛した私。

Aちゃん楽しかったよ、いつも、気を使ってくれてありがとう!
[PR]

by sachi5-B | 2013-11-19 08:41 | お出かけ | Comments(2)
2013年 11月 18日

旬月・神楽 和菓子教室

16日の土曜日、旬月・神楽で和菓子作りを楽しんできました。久しぶりの明

神先生と和菓子作り。
b0283986_13335997.jpg
b0283986_1331043.jpg
b0283986_13302550.jpg
8人と少人数なのに妙に緊張してしまい、なかなか思うように行きませんで

した。やっぱり、ちょっと間が開いた和菓子作り、回を重ねないとむずかし

い!洋菓子はなんとかごまかしも効くけど、和菓子はそうはいきません。

餡を包むのも、あれぇ?どっちの手でやるんだったっけ?手にべたべた、く

っつく・・・あれぇ!透けて見えるはずのピンクとブルーはどこへ?

「先生!ブルーがいなくなりました!」先生が手直ししてくださってもう~~ん

「どっかにいきましたかねぇ」と先生も呆れ顔。でもよ~く見れば見えなくもな

いと、さっさとケースに入れて並べればそれなりに(ー_ー)!!見えるもの!

でも、不出来は歴然!まぁ、楽しかったので良しとする。

先生作 「たつた姫」 水の流れが左うえから右下が「秋」 右上から左下が

春だそうです。
b0283986_14163121.jpg
私作(^_^;) ほんのりブルーが見えます!
b0283986_14193936.jpg
練切「たつた姫」 外郎「さざん花」 雲平「菊葉」 和菓子で秋を感じる。
b0283986_14234921.jpg
小さくかわいい裏ごし器 これで「しべ」を作ります。
b0283986_1450208.jpg
しべがちょっとくずれてる・・・なんとかほんのりピンクが見えます(*^^)v
b0283986_1424384.jpg
b0283986_14253163.jpg
b0283986_14462943.jpg

[PR]

by sachi5-B | 2013-11-18 08:11 | クッキング | Comments(6)