珈琲*ときどきアールグレー

earlgrey11.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2016年 01月 30日

折り鶴

昨日、赤磐からの帰りは岡山に行きました。目的はDMCの刺繍糸を探しに手芸のマキに行くこと。

もう一つの目的はYさんに教えてもらった、コーヒーのお店「折り鶴」に行くことでした。タブレットを持って探しま

したが、まぁ、わかりにくかった~看板も出ていませんでした。折り紙の折り鶴とネルフィルターが壁にかかて

いるだけでした。
b0283986_21265987.jpg


b0283986_21273011.jpg

まず、うすはりグラスに大きな四角の氷の入ったお水を出してくださって、「どんなコーヒーがお好みですか?」

と聞かれ「こくがあって、香りのいいコーヒーを・・・」とお願いすると「パナマ」を入れてくださいました。ヒロさん

は「マンデリン」をお願いしました。マスターのコーヒーの点て方にびっくり~ふむふむ・・・家のコーヒーとの味

の違いにびっくり~お湯の温度など教えていただいたので湯温度計を買って淹れてみたいと思いました。

焙煎の仕方、点て方でコーヒーの味が大きく違います。折り鶴のコーヒーはくっきり、ちがいが分かります。

家のマンデリンとは別物でした。でも、私は家のマンデリンンも大好きです。豆もマンデリンとガテマラを少し

買って来ました。サービスにコーヒー豆をもう一種類下さいました。今度はガテマラをいただきに行きたいと思

いました。

b0283986_9502020.jpg


b0283986_9503156.jpg


左が家のマンデリンと右が折り鶴のマンデリン。家のは広島のグリーンコーヒーさん。違いは一目瞭然、焙煎

の加減が違うのでしょうね。
b0283986_9504331.jpg

[PR]

by sachi5-B | 2016-01-30 09:55 | 好き | Comments(6)
2016年 01月 29日

御茶屋跡・ラボラトリオ展

先日、牛窓・御茶屋跡で開催されている、ラボラトリオ展に行ってきました。県北の津山から、瀬戸内海の牛

窓まではずいぶん遠い・・・。牛窓は3回目、御茶屋跡は今回で2度目。とっても素敵な建物ですが、今回、カ

メラを忘れてしまって、がっかり~。展示の様子はカフェドグラスさんからお断りして拝借しました。
b0283986_20302331.jpg


b0283986_20333715.jpg


b0283986_2031331.jpg


b0283986_20321638.jpg


b0283986_20341473.jpg


今回のお目当ては、前回、買って、大事に使っている、井藤さんのシェーカーボックスのサイズ違いの物。

大きさで言うと④という大きさでした。刺繍の糸や道具入れにします。そして、その時、ハンドル付きのキャリー

ボックスが気になっていましたが、予算オーバーで断念して帰えりました。その後、どうしても気になるし、今度

いつ、出会えるかわからないと思うと俄然、欲しくなって、取り置きをお願いしました。

牛窓は遠いので赤磐のカフェドグラスまで受け取りに行ってきました。やれやれ、気になるものは、買っておく

べきですね、赤磐までだって遠いんです。キャーリーボックスにはお茶道具や手芸の用品など入れようと思っ

ています。この展示は、2月21日(日)までだそうです。ぜひ、行って見てくださいね。
[PR]

by sachi5-B | 2016-01-29 20:42 | お出かけ | Comments(2)
2016年 01月 26日

雪見露天風呂

昨日、お昼からはお天気がよくて、ヒロさんが温泉に連れて行ってくれました。家からどんどん山の方に行き

ました。遠くの山は白くなってます。
b0283986_2023533.jpg


b0283986_2082790.jpg

露天風呂には雪があって、風情がありました。誰も居なかったら露天風呂の写真を写したかったけど、

地元のおばあさんたちが入れ替わり立ち代り来られたので、断念しました。つい最近も雪の日に温泉に行き

ましたが、髪を洗った後に露天風呂に入ると頭から冷えるのですが、この日は日差しがあって、全然冷えず

とっても気持ちが良かった~ここに泊まりたいほど気持ちが良くって~はぁ~極楽~極楽。
b0283986_20133849.jpg


b0283986_20143116.jpg


b0283986_20152461.jpg


チェーンソーで彫刻経験する工房があります。サルの彫刻がかわいい~
b0283986_2016860.jpg


温泉スタンド、お湯を買って帰る
b0283986_20163494.jpg


つらら
b0283986_20201572.jpg


b0283986_20211590.jpg

温泉からの帰りに、私に雪景色を見せたくて、ヒロさんがこれより通行止めの阿波の村はずれの方までドライ

ブしてくれました。

家の辺りとは雪景色が違う!!これで同じ津山市なのです~
b0283986_20285149.jpg


b0283986_20295911.jpg


b0283986_20415128.jpg


b0283986_20454564.jpg


b0283986_20462811.jpg


b0283986_20483571.jpg


b0283986_20511755.jpg


道路には雪はありません、除雪車が大活躍なのです。
b0283986_20471824.jpg


b0283986_2048488.jpg
これで寒さのピークは越えたのでしょうか?さぁ~もうすぐ春が来る!?だと、いいんだけど~
[PR]

by sachi5-B | 2016-01-26 09:54 | お出かけ | Comments(4)
2016年 01月 25日

積雪8cm

降る、降るっていっても、降らんじゃん!!って言ってましたが今朝は積雪8cm!

朝早くに、積もってるなぁ~と、チラッと外を見たけど、あぁ~寒い!、と二度寝・・・

やっと起きて、ダウンを着て、長靴はいて、雪だるまを作って遊びました!!なぜか、雪のソナタのヨン様が雪

だるまを作っているシーンを思い出しました。あんなにロマンチックではなかったけど・・・。
b0283986_10563028.jpg


雪はパウダースノーでキラキラ光ってとってもきれいでした。写真に写したかったけどキラキラが写らな~い
b0283986_10585061.jpg


南天の実で目と鼻、枯れ枝で手にしました~頭にはバケツじゃなくて、椿の花
b0283986_1104840.jpg


b0283986_11213673.jpg


カープの手袋をはめて~がんばれ!!カープ!!今年こそ優勝だ~と雪だるまがバンザイしてます!
b0283986_1124732.jpg


雪の結晶は写せなかった~雪を写すのは結構むずかしい~
b0283986_11184058.jpg

同級生のtobinokoさん の柿の木村の雪とは大違い!tobinokoさん、豪雪お見舞い申し上げます!でも不謹慎ながら雪景色がきれい!!
[PR]

by sachi5-B | 2016-01-25 11:23 | 日々のこと | Comments(10)
2016年 01月 21日

弥生住居跡

家からの散歩コースに、弥生住居跡がある。昔、小学校の時、遠足で行った思い出がある。ここまで歩いて

来たんだろうか?バスで来た?太古の昔、ここに集落があったのかぁ・・・と、太古の昔の生活を想像する。
b0283986_1333215.jpg


b0283986_134988.jpg


高床式の穀物倉庫・正倉院の高床にちょっと似た様式
b0283986_135458.jpg


b0283986_1372061.jpg


b0283986_1375680.jpg

写真は1月3日に写したものこの頃はとっても暖かい日だった。
[PR]

by sachi5-B | 2016-01-21 13:10 | 日々のこと | Comments(6)
2016年 01月 20日

衆楽園・雪

昨夜からとっても寒くて、「明日、雪が積もってたら、衆楽園に写真、写しに行こう」と思っていたので、今朝

行ってきました。寒い朝はとっても苦手・・・やっとこさで起きて、朝ごはん作って食べて~のろのろと出かけた

ので雪が融けかけてました。

池は凍っていたけど、鴨たちが集まってました。丸まったままの鴨もいれば、氷が融けたあたりの水面をすい

すい泳いでる鴨もいました。
b0283986_11112685.jpg


b0283986_11423100.jpg


b0283986_1163224.jpg
b0283986_1128782.jpg


雪道を歩くことはめったにないので、転ぶのがこわくてヨチヨチ歩き・・・でも雪がきゅきゅと鳴る音が心地よかった
b0283986_11232415.jpg


b0283986_11291383.jpg


b0283986_11293041.jpg


b0283986_11301859.jpg


b0283986_11305433.jpg


b0283986_1134292.jpg


b0283986_1134116.jpg


b0283986_11481941.jpg

[PR]

by sachi5-B | 2016-01-20 11:35 | 日々のこと | Comments(4)
2016年 01月 19日

タンシチュー

今朝は少し雪が積もっていましたが、今はそれも融けてます。天気予報はこれから毎日雪マークが・・・

私は寒くなると、無性に食べたくなるものがあります。それが、タンシチュー♥

津山で食べようと思ってもどこに行けばあるのかわからず、うずうずしていた時、ちょうど真庭のアグリガーデ

ンの「うさはち」のメニューボードに「タンシチュー」の文字を見つけさっそく美味しくいただきました。
b0283986_1959095.jpg


b0283986_19592259.jpg


b0283986_19595488.jpg


b0283986_2002559.jpg


b0283986_201185.jpg

でも、まだタンシチュー食べたい!気持ちは収まらず、広島に帰って「こけもも」に行っていただきました。美味

しいけど、私にとってランチで3,000円以上は高級!しっかり味わっていただきました。
b0283986_20193060.jpg


b0283986_202091.jpg


b0283986_20203461.jpg


b0283986_2021278.jpg


こけもものプリンは限定でとっても美味しいらしい・・・って、私も食べたんだけどね・・・
b0283986_20213044.jpg


実は前回、12月に広島に帰った時もMY SOUL SONのYちゃんとアンデルセンでタンシチューでした!
b0283986_2022024.jpg


アンデルセンで必ず食べるクレームブリュレ・・・大好き!アメリも大好きなクレームブリュレ!
b0283986_203775.jpg


3店、どこも美味しいく、いただきましたが、好きな味はアンデルセンです。でも、私の中でのNo1は竹屋町の

アロフトのタンシチューです。、仕事の帰り、疲れ果てて、よく、食事して帰ってました。そういえば、アロフトも

パン屋さんでした。ここの名物「アンフランス」(名前忘れた!フランスパンの生地の小さな丸いあんぱん)が懐

かしい!アロフトではまだランチでタンシチューが食べれるみたいです。今度帰ったら行ってみよう~っと♪

今も美味しいかなぁ~
[PR]

by sachi5-B | 2016-01-19 11:07 | 好き | Comments(2)
2016年 01月 18日

広島アンデルセン

広島に帰ったら必ず行くところと言えば「アンデルセン」さっそく行きました。年末で閉店かと思ていましたがな

んとまだ営業していて最終日は1月17日でした。そこで津山に帰る前にランチに行きました。アンデルセンは

被爆建物?なので耐震構造に問題ありで耐震補強か建て替えかで検討されてましたが、やはり建て替えの

ようです。もとは銀行の建物でとっても重厚でモダンで大好きでした。
b0283986_13243440.jpg


b0283986_13253298.jpg


b0283986_1326457.jpg


b0283986_13263431.jpg


私はアンデルセンの大ファンです。アンデルセンのすべてが素敵でオシャレで、なにより北欧・デンマークの素

敵な生活スタイルをいつも発信してくれて、それにどんだけ刺激を受けたか・・・食器、ガーデニング用品、ア

ウトドア用品、ジョージジェンセンのカトラリー、クロス、アクセサリー、エバソロの調理道具etc.生活のすべて

をアンデルセンのもので暮らしたい~!って思ってました。

でも、もとはと言えばパン屋さんなので、パンやサラダ、ワイン、チーズなどのパン食にまつわるすべての食品

はどれも美味しくて間違いないものでした。ケーキも正統派のもので、ここのケーキの美味しさはそのスポン

ジにあるというのが私の持論です!

この日は、石窯でパンが焼けたとき、生演奏があったようです。そして、みんなにパンをふるまってくださったとか~
b0283986_13273919.jpg


b0283986_13282222.jpg


b0283986_1329473.jpg


b0283986_13395663.jpg


ホームパーティーの時はいつもアンデルセンのオードブルやオープンサンドを配達してもらって、その美味しさ

に感嘆してました。私にとってはとっても贅沢な事でした。私は完璧に「アンデルセンかぶれ」でした。アンデル

センでアレンジメント教室に行ってました。アンデルセンの花にあこがれてました。スワッグもリースもアンデル

センで教えてもらいました。退職後は本気でアンデルセンで働きたかった!



この日はもう、花売り場が縮小されてました。たしか、杉原さんと言う、背の高い男性の花のセンスが大好きで

した。杉原さんにいろいろ質問してドライフラワーのスワッグ作りにはまっていた時がありました。退職された

あとも、これまた、背の高い男性が花売り場におられました。
b0283986_13313159.jpg


b0283986_1333628.jpg


建物が建て替わるまで4年かかるそうです、仮店舗で営業でも、その建物では最後なので15日の金曜日に

行きましが2階のアンデルセンキッチンは長蛇の列で30分待ち!行列に並ぶのは嫌いですが仕方なく並びま

した。アンデルセンのファンは大勢います。所々に思い出を自由に書くノートが置いてありました。私も書こう

かと思いましたが、みんな、大体同じように「アンデルセンのすべてが好き!」などと書いてあったので思い出

は書きませんでした。こうやって、ブログにアンデルセンの事を際限なく書いてしまそうなのでこれにてお終い

にします。
b0283986_191113.jpg


2Fのキッチンの写真ばかりです。
b0283986_13435995.jpg


b0283986_13441632.jpg


b0283986_13443930.jpg


b0283986_13445713.jpg


4年後が待ちどうし~い。きっと、素敵な衣食住のライフスタイルを提案するアンデルセンになることは間違

いないのでとっても楽しみです。今からワクワクします。
[PR]

by sachi5-B | 2016-01-18 13:47 | 思うこと | Comments(2)
2016年 01月 17日

出雲大社

最近ブログの更新がままならず~写真もいろいろたまってまして~日付もいつのことだか~ですが、遅れば

せながら、まずは出雲大社に「お礼参り」に行ったことから・・・。

津山から広島に帰るのに、ちょっと、遠回りして出雲大社に行きました。今まで、何度もお参りしている出雲大

社ですが、昔、昔、大昔、一応、「良縁祈願」をしてまして・・・今回は私としては「お礼参り」かなぁ??

出雲大社の参道の松並木を通るころから、いつも、空気の違いを感じます。ピ~ンと張りつめたような神聖な

空気を感じます。小さな縁結びの絵馬を買って、「神様ありがとうございました~・・・・・」とお礼と、家内安全、

円満を祈念奉納しました。この日はとってもいいお天気で暖かく、お参り日和でした。
b0283986_1364563.jpg


b0283986_1382817.jpg


b0283986_1392052.jpg


b0283986_131134100.jpg


b0283986_13102918.jpg


おみくじを引くのが好きですが、昨年、これ以上ないくらい良いおみくじを引いたので、もう、おみくじは引きま

せん。境内の大木に竹が巻きつけてあって、そこにびっしりとおみくじが結び付けられています。
b0283986_1319334.jpg


b0283986_13125587.jpg


b0283986_13163380.jpg


b0283986_1317153.jpg


b0283986_13294926.jpg


本殿の隣の社の注連縄が日本一の大きさ・・・本当に立派!!
b0283986_13321272.jpg


その後は、伝承館の羽根屋で出雲そばを食べました~いつもながら、美味しい!
b0283986_13351663.jpg


b0283986_13353178.jpg


伝承館のお庭もきれいでした。照明器具は村野藤吾かなぁ?
b0283986_141468.jpg


何回か出雲大社に行ったうち、友人と3人で夜行列車に乗ってこの大社駅に朝着いて、駅舎で顔を洗って、

3人でお参りしたことを思い出しました。40年くらい前???かも・・・。

大社駅舎跡&祝凧&因幡の白うさぎ
b0283986_1421090.jpg
出雲からは新しい高速で広島まで帰りました。
[PR]

by sachi5-B | 2016-01-17 14:11 | お出かけ | Comments(6)
2016年 01月 06日

小泉今日子書評集

昨年末に本屋さんで「小泉今日子書評集」を見つけた。読売新聞の書評欄が好評だと聞いていたのでちょっと

気になって買ってみた。97冊のうち、読んだことのある本もあったが、読んでない本を読んでみたくなった。

本は基本、図書館で借りていたので、津山の図書館で借りたいな~と思っていたが、住所は広島・・・

図書館で事情を話すと、検討してみます・・・と言われたがほどなくして、カードを作ってもらえた♪

さっそく、1番に紹介されていた、吉川トリコの「しゃぼん」を借りてきた。これで、読書の楽しみ!図書館に行く

楽しみ!ができた。
b0283986_15105674.jpg

[PR]

by sachi5-B | 2016-01-06 15:11 | 読書 | Comments(4)